ジオキャッシング

2006年5月29日 (月)

ジオポイントを下見

外出の帰りに自宅から一番近いポイントに、グーグルの地図だけをたよりに寄って見た。公園の中だが木が茂っており、外へ出ないと受信できないようだ。それらしいところに道が付いているが、「立入禁止」になっていた。あの奥なのだろうか。キャッシュを見つけるのは大分難しそうだ。

筆者の都合により、明日以降当分の間休載します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

「-絆-」を解決

絵柄は部分的にしか解読できていないけれど、解答を出しちゃいました。ここも新しい「市」になっていました。
ジオキャッシングのほうは端末が届きました。初期設定をしましたが、家の中では受信できず、駅のホームで初受信。もう少しマニュアルを読まなくては。午後は講座のため外出。はっきりしない天気。

Hokuso
こちらの方はムービーがスタート。佐倉城主の堀田正睦と天保水滸伝にでてくる博徒、笹川繁蔵がテーマみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

ジオキャッシング

ここ数日、もうひとつの宝探し、「ジオキャッシング」を調べていた。
ジオキャッシングについては、「GEOCACHING.jp」や「ジオキャッシングの楽しみ方」、具体的にどのようなものであるかは「日経デジタルアリーナ:大人の道具箱(3ページ×3回)」をご覧いただくとして、ウェブ上の宝探しとの違いは謎解きのところがない代わりに、隠し方が手が込んでいる、というもののようだ。ジオでは課題として緯度経度が提示されるため、携帯GPSが必要である。
端末は米国GARMIN社のもので、日本語表示が出来るものが一般的のようだ。機能を考えると本体7万円、地図が2万円ほどになる。手始めなのでもっと簡単なものはないかと思っていたところ、探すだけなら地図表示はないが、英語版でGekoというモデルがあればできるみたいで、一番簡単な機種(PC接続不可)なら$90以下で買えそうで近いうちに注文しようと思っていた。
今日日本のサイトを見ていたら、税込み¥14,459で売られており、アメリカからDHLで取り寄せた場合の送料込み価格とほとんど同じなので、これを買うことにした。届くのが楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)